ベリーの紹介
ブルーベリー (ツツジ科)
もちろん、農園の代表選手。
たくさんの品種を植えておりますので、6月末から9月いっぱいまで収穫が続きます。
樹上完熟したブルーベリーの甘さを、ぜひ、お楽しみください。
ラズベリー (バラ科)
一番おなじみの赤いラズベリー。
初夏と秋の2季なりですが、皆さんには、7月の上旬にお楽しみいただけると思います。
ただし、2010年の開園は、鹿の食害により、収穫が見込めません、、、。
申し訳ありません。

イエローラズベリー (バラ科)
黄色いラズベリーです。
少し実が小さいですが、これも、2季なり性があります。
皆さんには、7月の上旬にお楽しみいただけると思います。
ブラックラズベリー  (バラ科)
黒いラズベリーです。
ブラックベリーとはちがいます。
小ぶりの固く締まった果実は、なかなかの好評を頂いております。
7月上旬からの収穫です。
お持ち帰りは、別途、お尋ねください。
ブラックベリー  (バラ科)
7月下旬から収穫できます。
種が少し気になりますが、ジャムにすると、おいしくいただけます。
ボイセンベリー  (バラ科)
ラズベリーとブラックベリーの交配種。
樹勢が強く、生産性が抜群です。
味のほうも評価が高いようです。
収穫時は、とげに注意!
7月の中旬以降に実ります。
タイベリーメジナ  (バラ科)
ラズベリーとブラックベリーの交配種。
大きい果実は親指ほどにもなる、食べ応えのあるベリーです。
7月の上旬ごろに実ります。
グーズベリー  (ユキノシタ科)
スグリと言う名前のほうがなじみがあるでしょうか。
ビー玉くらいの緑色のベリーです。
完熟すると、少し赤みを帯びます。
生果では、酸味が強いですが、ジャムにすると絶品です。
7月上旬から収穫です。
お持ち帰りは、別途、お尋ねください。
レッドカラント  (ユキノシタ科)
フサスグリという名前のほうが馴染みがあるでしょうか。
酸味が強いですが、真っ赤な宝石のような小さな果実を房状に実らせます。
ケーキの上に数粒載っているのをご存知でしょうか、、、。
7月上旬の収穫で、房ごと収穫できます。
お持ち帰りは、別途、お尋ねください。
ホワイトカラント  (ユキノシタ科)
酸味が強いですが、白い宝石のような小さな果実を房状に実らせます。
こちらも、ケーキの上に数粒載っているのをご存知でしょうか、、、。
7月上旬の収穫で、房ごと収穫できます。
お持ち帰りは、別途、お尋ねください。
ブラックカラント  (ユキノシタ科)
カシスソーダのカシスといえば、少し馴染みがあるでしょうか、、。
7月上旬の収穫で、房ごと収穫できます。
お持ち帰りは、別途、お尋ねください。
ジューンベリー  (バラ科)
春に真っ白な花を咲かせ、赤い小さな実をたくさんつけてくれます。
お庭のシンボルツリーにも良く似合うベリーです。
農園では、ジューンベリーのそばにベンチを置いております。
熟期は6月中旬で、残念ながら、農園の開園中には収穫できません。
ジャムなどに加工しての販売を考えております。
紅葉も美しい樹です。

クランベリー  (ツツジ科)
ベリーの中では、唯一のブルーベリーの仲間です。
段々畑の一番上の石垣に植えてあります。
収穫は、秋になりますので、残念ながら農園の開園中には収穫できません。
加工品などを検討中です。
copyright(C) 木村農園. All Rights Reserved.