農園の四季
開園中のブルベリーの実る風景とは別の景色が、農園にはあります。
農園の紹介を兼ねて、四季をご紹介します。

だんだんベリー畑の春は遅く、4月の下旬ごろ石垣に植えられた芝桜が咲き始めます。






ブルーベリーの花は、スズランのようなかわいい花をつけます。
花が終わると、いよいよ新緑の初夏へと季節は移っていきます。






段々畑の石垣の芝桜を見上げる景色はすばらしい景色です。



夏の始まりは、草との闘いの始まりでもあります、、、。
ブルーベリーの畝の間には、芝生を植えていますが、それでも、、、。





木村農園では、夏野菜も作っております。
直売所で、朝獲りの野菜を販売します。






山の上の農園は、夏でも涼しいところです。
摘み取りに少し疲れたら、ジューンベリーの木陰のベンチでお休みください。

ブルーベリーはつつじの仲間です。
秋には、紅葉し、真っ赤に色づきます。






農園のベリーの中で、唯一秋に熟すのがクランベリーです。








農園から見上げる駒の尾山。
岡山県で3番目に高い山です。
秋の紅葉は、この山の上から降りてきます。

園は晴れの国岡山県の北東部の小さな村にあります。
標高はわずか500mに過ぎませんが、中国山地で日本海側と隔てられた村は、雪深い村です。
農園でも、1mを越える積雪は、そう珍しいことではありません。




前日まで雪がなかった農園も、一夜で雪景色。
雪でブルーベリーの枝が折れないように、冬の雪囲いが必要になります。





積雪の多い時期には、道路が除雪されないため、近寄るのもやっとです。
農園は冬の間、誰もいない真っ白な世界になります。
copyright(C) 木村農園. All Rights Reserved.